大阪府内初 スターハウスの外断熱鉄筋コンクリート住宅
by yield-sumiyoshi


<   2012年 02月 ( 14 )   > この月の画像一覧

RFコンクリート打設。

今回のコンクリート打設は、2階の躯体と屋上の床になります。
4mの竹で壁の中をついています。
e0255842_2084972.jpg

屋上の排水口に向かって勾配を付けながら、左官さんが均していきます。
e0255842_2012824.jpg

打設後に、鉄筋に付着したコンクリートを取り除いていきます。
e0255842_20135634.jpg

本日も順調にコンクリート打設が完了しました。
前面道路に規制があるため、警察に道路使用を提出して、打設当日には警備員を2名配置して、一般車両や通行人の誘導を行います。
e0255842_20302853.jpg

[PR]
by yield-sumiyoshi | 2012-02-25 20:06 | 2階躯体工事

明日は、コンクリート打設です。

RFのスラブ配筋も完了し、明日はいよいよコンクリート打設です。
e0255842_204235.jpg

[PR]
by yield-sumiyoshi | 2012-02-24 20:00 | 2階躯体工事

型枠が完了しました。

明日は、RFスラブの鉄筋材搬入です。
ベニアに白いものをグリット状に打ち込んでいるのが、天井インサートです。
内部の天井を吊りこむ為に、コンクリートに打ち込んでおきます。
e0255842_19593517.jpg

[PR]
by yield-sumiyoshi | 2012-02-22 19:50 | 2階躯体工事

壁内の清掃

外部の壁の建込みに入る前に、壁内の清掃を行っています。
e0255842_19471036.jpg

e0255842_19482868.jpg

[PR]
by yield-sumiyoshi | 2012-02-21 19:44 | 2階躯体工事

RF

R階のスラブを貼っています。
e0255842_19241044.jpg

e0255842_1925385.jpg

ベニヤを敷き詰めて、この後に鉄筋を配筋します。


尚、ワッフル工法の場合は、このベニアをワッフルボードで施工しますので、解体をする必要がなく、支保工を解体する前に、電気の配線などができ、スラブの養生期間を保ちながら内装の工事に取り掛かれます。
[PR]
by yield-sumiyoshi | 2012-02-19 19:21 | 2階躯体工事

大きな梁です。

梁が大きいので、型枠が固まるまでこのようにしておかないと下がってしまいます。
e0255842_19355254.jpg

通常は、ラーメン構造の場合は梁の型枠を組み立てスラブの型枠をしてから梁筋を組み立てるのですが、
今回は、壁式構造ですので梁筋も壁筋と同時に施工するようになります。
[PR]
by yield-sumiyoshi | 2012-02-18 19:33 | 2階躯体工事

2階断熱材搬入

2階の断熱材が、搬入されてきました。
e0255842_19162529.jpg

現場の前の道路が、3t規制のため許可を取っていない車両は、進入できません。
その為、梱包を手運びできるように小さくしてもって栃木の工場より搬入してもらい、人力で現場まで運んでいます。
e0255842_19202869.jpg

[PR]
by yield-sumiyoshi | 2012-02-17 19:13 | 2階躯体工事

雨もあがりました。

雨もあがり、型枠大工さんを増員してコンクリート打設予定日に向けて追い込みます。
e0255842_19121897.jpg

[PR]
by yield-sumiyoshi | 2012-02-16 19:06 | 2階躯体工事

2階型枠建込み

2階の型枠工事が始まりました。
雨の日が、続いています。作業が思うように進みません。
e0255842_18555631.jpg

[PR]
by yield-sumiyoshi | 2012-02-13 18:49 | 2階躯体工事

2階壁配筋完了

昨日、壁筋を組んで本日は、梁の圧接作業です。
e0255842_11121390.jpg

鉄筋工事完了しました。ものすごい鉄筋量です。
e0255842_1115535.jpg

足場が上部まで上がったので、上からの写真が撮れるようになりました。
e0255842_1116815.jpg

まるで、プラントの現場のようです。
e0255842_11172970.jpg

[PR]
by yield-sumiyoshi | 2012-02-10 18:09 | 2階躯体工事